人気ブログランキング |

one day, one photo

photo of the airplanes, J League football players, motorsport's races and more

ブログトップ

炎天下輝く進入灯

e0401296_22152557.jpg
真夏の太陽が天頂高くから照り付ける中、点検のため RWY32L の進入灯が点灯した。
そこへ陽炎にあぶられながら、スターアライアンス塗装の ANA トリプルが滑走路へとやってきた。
補正せず周辺減光そのままに現像した。

(D5 + AF-P 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR)


by dblh | 2019-08-05 07:00 | 伊丹空港(大阪空港) | Comments(0)

e0401296_18065308.jpg
スターアライアンス塗装のトリプルが誘導路へと離れてエンジン音が遠くなると、子供たちの歓声が再び響き渡る。
平日午前中の伊丹スカイパーク日常風景。

(D5 + AF-S 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR)


by dblh | 2019-07-30 07:00 | 伊丹空港(大阪空港) | Comments(0)

バランスと比率の問題

e0401296_11340052.jpg
千里川の横ショット、これも何の珍しくも何ともない普通の写真。
ただ、いつも、機体のサイズ感をどれくらいにすべきか、千里川土手をどの程度入れるべきか、空はどれくらい?と悩む。
千里川で広角レンズを持つのも久しぶりということもあり、このカットは千里川土手を大きく入れ、ワンワールド塗装機がちょうど千里川を渡る一枚にした。

(D5 + AF-S 16-35mm f/4G ED VR)


by dblh | 2019-07-26 07:00 | 伊丹空港(大阪空港) | Comments(0)

定番すぎて……

e0401296_11340003.jpg
飛行機マニアの聖地・千里川のド定番構図。
定番すぎて吐き気がするくらいだけど、まぁ千里川らしさという点では一番だろうことも事実。

ということで、ニコン Fマウント用の広角レンズをちょっと前に買いました。
買って試し撮りの一発目がコレもなんだけど、いつでもサクッと超広角を使った動体撮影できますからね。
その後、(中古なので)ニコンへ点検調整に入れましたが、細かな話はまたメインブログの方にて、いずれ。

ちなみにまだ標準域のレンズは買ってません。
別に無くてもいいかと思ってるんだけど……(^_^;)

(D5 + AF-S 16-35mm f/4G ED VR)


by dblh | 2019-07-25 07:00 | 伊丹空港(大阪空港) | Comments(0)

e0401296_09512464.jpg
タイの国際線専門格安航空会社ノックスクート (NokScoot)。
去年から日本へも就航して、昨秋から関空にも来ている。
この愛らしいのか小憎らしいのか判らない顔の機体は、一度撮ってみたかった。
離陸直後に海霧が残る中を抜けてきた一枚。
いつか正面から撮ってみたいものだ。

(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR + TC-14E III)


by dblh | 2019-07-22 07:00 | 関西国際空港 | Comments(0)

写真で見るより……

e0401296_18130206.jpg

新しい政府専用機は今の時代に合わせてトリプル B777。
ジャンボジェット B747 で運用されていた旧政府専用機に比べると、色々な意味でフツー。
デザインも今風だけど、さほど撮りたさを感じさせるものでもなかった。
だから、わざわざ撮りに行こうなんて思わなかったけど、生で見てみるとトリプルにあった良いデザインだった。
遠征してまで撮りに行こうとは思わないままだけど、デザインは写真で見るよりずっと良かった :D

(E-M1 Mark II + LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F/4.0-5.6)


by dblh | 2019-06-25 07:00 | 伊丹空港(大阪空港) | Comments(0)

e0401296_16333609.jpg

JAL の東京五輪特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」を撮ったのは就航から2か月以上経って初めて。
ANA の方はしょっちゅう見てるけど、JAL のコイツは意外と出会わなかった。
いつも FlightRader24 の飛来通知のアラートは来るのだけど、その時は行けないことばかり。
この日は E-M1 Mark II 新ファームウェアの試し撮りに少しだけ立ち寄って、たまたま新政府専用機と出会えた。
けれど、本来試し撮りの相手はコイツだった。

(E-M1 Mark II + LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6)


by dblh | 2019-06-24 07:00 | 伊丹空港(大阪空港) | Comments(0)

思わぬ出会い

e0401296_16333668.jpg

昨日、所用と所用の合間の昼休み時間帯に、伊丹スカイパークへ。
島熊山から六甲山が見えないくらい霞みが酷く、蒸し暑くて陽炎もメラメラ、普段なら絶対飛行機を撮りにいかない汚天気。
だが、前日リリースされた E-M1 Mark II 新ファームウェア Ver.3 をチェックしたかった。それだけ。

で、スカイパークの駐車場へ着くと、平日ド昼間で天気も糞すぎるのに、やたら車が多い。
はて?と思いながら、車を降りると正面に見慣れぬ機体、今年度からの新政府専用機(シグナス)が来ていた。

「SNS の情報も全然見ていなかったのにラッキー!」

とは思ったが、実は B777 の新しい政府専用機には、さほど興味がない。所詮トリプル。
周りの声のデカいヲタクたちほどテンションは上がらない。

とはいえ、スーパーレアな機会だけに

「糞天気は仕方ないけど、こんな時にメイン機材を持ってきてないのは残念」
「B773 はスカイパークからでもワイド端 90mm だとカツカツだし、EVF では追うのもギリギリやなぁ」

なんて思っていたら、すぐに離陸体制に。
天気は悪いし、とりあえず安全極まりない撮り方、証拠写真レベルだけど、次はいつあるか判らない機会に出会えてラッキーな昨日であった。

(E-M1 Mark II + LUMIX G X VARIO 45-175mm)


by dblh | 2019-06-22 07:00 | 伊丹空港(大阪空港) | Comments(0)

TOKYO2020

e0401296_00285652.jpg

先日、ANA の東京五輪塗装機を撮りながら、抽選申し込みをどうしたもんか?悩んでいた。
金と時間にいくらでも都合が付く富裕層の皆様や悠々自適リタイヤ組と違って、1年以上も先の予定は判らない。
今までの東京五輪準備段階の体たらくを考えると、譲渡サイトがまともに機能するかも疑問だ。

地方からだと宿泊や交通手段も必要になるし、時間的金銭的余裕がその時にあるとは限らない。
競技に関しては組み合わせも判らないから「何でもいいから観る」的になってしまう。
が、五輪だからと言って「何でもいいから観たい」わけじゃなく、それなら別のモノを優先したい。

ということで、抽選に申し込んだのは激烈な抽選倍率になるであろう開会式だけ。
もちろん、ブルーインパルスの祝賀飛行狙い、ただそれだけである :-D

(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)


by dblh | 2019-05-29 07:00 | 伊丹空港(大阪空港) | Comments(0)

JALのドッカン上がり

e0401296_16484727.jpg
伊丹空港離陸時のヒネリ写真を撮る人なら誰しも判ってるのが、「ANA はヒネるが、JAL は全然ヒネらない」。
さらに、いつも感じてるのが上昇角も ANA と比べると JAL の方が大き目傾向にあるのでは?ということ。

ほぼ同じ経路の着陸と違って、離陸は乗客数や行き先などによる機体重量により、機ごとに随分と違う。
それでも、「結構低く上がったな」というのは大抵 ANA だし、「トリプルの割にはドッカン上がりだなぁ」というのは JAL のことが多い。
偏見かもしれんけど。

この朝、8時前に離陸した JAL B772 はタイヤが地面から離れた瞬間、機首を目を見張るほど持ち上げて飛んで行った。

(D500 + AF-P 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR)


by dblh | 2019-05-27 07:00 | 伊丹空港(大阪空港) | Comments(0)