人気ブログランキング |

one day, one photo

photo of the airplanes, J League football players, motorsport's races and more

ブログトップ

<   2019年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

毎年思ってしまうアレ

e0401296_20301740.jpg
「あれ?こんなに遠かったっけ?」
毎年思うけれど、新田原から移転してきた初年度から毎年思っている繰り返しだということに気づく。
ただ、今年は直前に、思いのほか機動飛行が近かった松島基地航空祭へ行っていたせいで、余計に感じたのかもしれない。
実際、松島での撮影写真は F-15 より一回り小さな F-2 でもトリミング量が小松より少なくて済んでいたり。
あと、すごく良い青空だけど、松島ほどクリアじゃないのはファインダー覗きながら感じていたとおり……

なんて文句言いすぎ、贅沢すぎだよね、反省(^_^;)

(D500 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)


by dblh | 2019-09-30 07:00 | 小松基地/小松空港 | Comments(0)

e0401296_01030747.jpg

スタジアム風景というのは超超広角が似合うだろうと思っていたけど、やっぱり良い感じだった。
13mm という画角がよく似合う。(EXIF 上では 14mm になっていた)
超広角でのスナップというのは楽しいし、スマホと相性が良いと思ったりする。

ただ、この写真、このサイズでは変わらないが、四隅がだいぶ荒れている。ISO は 20 なのに。
四隅以外もアレ?と思う画質で、何故かと考えるに、自動的に(勝手に)連写からの HDR 処理され、そこでキッチリとブレを抑えていなかったかも?と推測している。
実際のところは判らないけれども。
まだまだ色々撮ってみて判断しないと。

(iPhone 11 Pro)


by dblh | 2019-09-29 07:00 | ヤンマースタジアム長居 | Comments(0)

e0401296_23171663.jpg
小松基地航空祭でおなじみオープニングのブレイク、いわゆるパカ。
ちゃんと撮れているように見えて、実は焦点距離をミスって、かなりのトリミング量に。
前年より基地に近い立ち位置にしたので、APS-C → フルサイズで良いかと思ったら全然足りず。
去年の百里の AGG で欲張ってミスったトラウマがあって、少な目に見積もりすぎた……
「何度も来ているところで、なんでこんなミスをするかなぁ」と激凹みから始まった今年の小松航空祭であった。

今月は色々ありすぎて写真整理が全くできなかったが、ようやく小松予行の写真をパソコンに取り込んだ。
長時間パソコンに向かうのは辛いこともあり、本番日の写真を取り込む目途は立っていない……(^_^;)

(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)


by dblh | 2019-09-28 07:00 | 小松基地/小松空港 | Comments(0)

同郷の語らい

e0401296_18204786.jpg
「日本に来たばかりだろ、蒸し暑いけど体調はどう?」「美味いバスク料理屋知ってる?」
そんな会話なのか、Jリーグについてなのか判らないけれど、試合後に話し込んでいた2人。
ガンバ大阪に加入したばかりのスサエタ、サガン鳥栖の中心選手となったクエンカ。
2人ともスペイン人だし、バスクとカタルーニャという独立心旺盛な出身地同士だから、より気兼ねなく話せるのかもしれない。
明日の大阪ダービーでは小野瀬が出場停止なので、スサエタの初スタメン濃厚、活躍に期待したい。

うっかり予約投稿分が切れていたのを失念して、今日は夜の更新に。
公私ともどもの事情や体調関係で、なかなか更新も間々ならないけど、本ブログだけは何とか毎日更新を続けたい…

(D5 + AF-S 300mm f/4E PF ED VR + TC-14E III)


by dblh | 2019-09-27 19:00 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)

ゴースト

e0401296_23255856.jpg
iPhone 11 / 11 Pro (Max) の超広角レンズではゴーストが発生することがある。
なんていう頭の悪い記事が某 IT 系ニュースメディアに出ていて、前後してそれを騒いでるお馬鹿さんたちもいた。
超広角レンズは多かれ少なかれ、太陽光線との角度によってゴーストが出るのはやむを得ないんだけど…
天下のナノクリスタルコートが施された十数万円のレンズですら、↑みたいな派手に、出る位置が被写体の中でどうしようもないガッカリ写真になることもある。

こういう画角域はコーティングでは排除しきれないし、適切な遮光もなかなか難しい。
16mm ですら厳しいのに、13mm なんてちょっと間違えると自分の指や足が入ってしまうくらいの画角である。
おまけに、乱雑に扱われるスマホの背面レンズでは、まずレンズの保護が優先され、そのための部材が入る。
多少のゴーストが出るくらい、何だというのだろうか……

(D5 + AF-S 16-35mm f/4G ED VR)


by dblh | 2019-09-26 07:00 | 小松基地/小松空港 | Comments(0)

獲るもの獲られるもの

e0401296_10300222.jpg
顔の写らないショットは、よほどのことがなければ没なのだけど、井手口らしい瞬間なのでピックアップ。
相手が予測するより速く的確に飛び込んでのボール奪取、まさに井手口なプレー。

1年半前、海外移籍する際、Jリーグを腐した発言があって、若気の至りだったとはいえ、それもあり今回の復帰は微妙に思っていたのが本音。
怪我もあって全然試合に出られていなかったこともあるし、どうなのかなぁ…と思ったら、1カ月でフィットしてきた。
ここ数試合は海外移籍前の井手口らしいボール奪取、刈り取りが目立つようになってきた。
それを思うと、レベルの低いJリーグでやっていても…と言ってしまうのも納得せざるを得ない。
今週末のダービーでは思う存分、隣りのクラブのボールを刈り取って井手口無双を魅せて欲しい。

(D5 + AF-S 300mm f/4E PF ED VR + TC-14E III)


by dblh | 2019-09-25 07:00 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)

太陽を巡るデルタループ

e0401296_20253872.jpg
日中の太陽を囲い込むように、ブルーインパルスのデルタループが頂へと向かう。
青空と白い航跡のコントラストが最高だ :D

(D5 + AF-S 16-35mm f/4G ED VR)


by dblh | 2019-09-24 07:00 | 小松基地/小松空港 | Comments(0)

e0401296_23252411.jpg
iPhone 11 世代で採用された 13mm の超超広角でもない、従来どおりの 26mm 広角レンズでのカット。
どうでも良い写真なので撮影時は気にしていなかったが、パソコンに転送してよく見てみると、ちょっと驚き。

スマホ写真が歪曲や収差を後処理で補正するのは常識だが、ハイライトの滲みやパープルフリンジも殆どない。
逆光気味な条件で、多少ハイライト側でフワッとしているが、屋根と白い空の境界部分が実にちゃんとしてる。
かと言って、玄関の軒下の部分も見た目どおりの明暗さに仕上げてる。
一昨年の iPhone X で撮った写真と比べても随分と進化した印象。

歩きながら適当にパッと撮った、そんな写真なのに一瞬でこういう仕上げで出してくるなら、そりゃコンパクトデジカメなんて一掃されちゃうよなあ、と改めて。

(iPhone 11 Pro)


by dblh | 2019-09-23 07:00 | その他 | Comments(0)

いれぶんプロ

e0401296_23252552.png
発表時から背面デザインが物議を呼んでいる iPhone 11 Pro。
予定外に機種変して使い始めているが、確かに背面の3つのレンズは異形である。

ただ、それを別にすれば、背面側の質感は今までのスマホにないもので、かなり素晴らしい。
ガラスだけどガラスっぽくない滑らかな肌触り、磨りガラスのようでそうでない見た目。
光によって緑っぽくも黒っぽくも見えるミッドナイトグリーンの深い色味と合わせて、写真でみるよりずっと良い。

写真を撮る時フィンガーストラップがないと私は厳しいので、外出時には一応ケースを付けているけれど、久しぶりに「これは裸で使いたい」と思わせる端末である。

購入動機その他についてはメインブログの方に書いておいた。


(iPhone X)


by dblh | 2019-09-22 07:00 | その他 | Comments(0)

1、2、3、バーン!

e0401296_20253838.jpg
ガンバ大阪において、記録より記憶に残る選手の一人だったであろう播戸竜二選手。
ガンバ大阪の黄金期である00年代後半に復帰して、一番楽しく強かった時代のメンバー。
決してスタメンは多くなかったけれど、ACL 優勝した時の浦和戦、そして天皇杯決勝延長でのゴール。
この2つのゴールがあるだけで、彼の名前は永遠にガンバ大阪サポーターの心へ刻み込まれている。

練習生として入った最初のクラブであるガンバ大阪、7クラブを渡り歩いたけれど一番目立つ活躍ができたクラブと1日契約を結んでの引退セレモニー。
急な告知だったけれど悪くないどころか、彼が言うように、こうやって引退セレモニーできる選手が増えればいいと思う。

(D5 + AF-S 300mm f/4E PF ED VR + TC-14E III)


by dblh | 2019-09-21 07:00 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)