人気ブログランキング |

one day, one photo

photo of the airplanes, J League football players, motorsport's races and more

ブログトップ

カテゴリ:パナソニックスタジアム吹田( 73 )

アウトサイドの妙

アウトサイドの妙_e0401296_21001120.jpg
アウトサイドの妙_e0401296_21001056.jpg
アウトサイドで巧いパスを出す瞬間が好きだし、出せる選手が好き。
プロサッカー選手にとっては何でもない手段の一つかもしれないが、なんかいつ見ても感心しちゃうんだよね。

(D5 + AF-S 300mm f/4E PF ED VR +TC-14E III)


by dblh | 2019-12-22 07:00 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)

五輪へ向けて…祝!U-22代表初選出_e0401296_22082142.jpg
今年ガンバ大阪でブレイクした若手の一人である福田湧矢選手が、来年の東京五輪へ向けた U-22 日本代表に初選出された。
パッとしない最近の日本代表だけに、爪痕を残せば五輪メンバーへ選ばれるのも夢じゃない、頑張って欲しいと思う。

昨日このニュースを聞いて、iPhone に入っていた福田選手の写真から10枚インスタに載せた(上記写真はそれ以外)。
それを今日、自分で改めて見たら、制約がある中でそれなりに良いシーン撮ってるなぁ、なんてちょっぴり思ってしまった。
自画自賛なんてほどのことはない、しょうもない気持ちなんだけど、このところ写真撮影に対して全く後ろ向きで、落ち込んでいたのが、もしかすると変わるキッカケになるかも?なんて思ったり。

最近、飛行機の撮り方、何が撮りたいのかサッパリ判らなくなって、ホントにこれからどうしよう?みたいな感じだった。
今月に入って遠征予定していた2つの航空祭をドタキャンせざるを得ない状況になっても、悔しくすらなかった。
それについては全く光明がみえないけれど、高い機材を放置しっぱなしにしてるのは罪悪感すらあるからねぇ(^_^;)

(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)


by dblh | 2019-12-20 22:19 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)

納得の「黄金の脚」賞

納得の「黄金の脚」賞_e0401296_16592472.jpg
納得の「黄金の脚」賞_e0401296_16592548.jpg
納得の「黄金の脚」賞_e0401296_01490266.jpg

ホーム最終戦セレモニー恒例、ガンバ大阪年間MVPとも言える「黄金の脚」賞の発表。
今年は倉田秋選手が選ばれたが、誰もが納得の受賞だったのではないだろうかと思う。
今年のガンバ大阪で年間通して出場し、チームをけん引していた彼。
素人目に見ても、ユース上がりの注目の若手というだけだったあの頃とは隔世の感がある彼の存在。
その昔を思えば惜しかったなぁ、と思うこともあるけれど、ユース上がりの成長株がすぐ海外へ行ってしまう現状を思えば、生え抜き選手として、これからもガンバ大阪を背負っていって欲しいと思う。

(D5 + AF-S 500mm f/5.6E PF ED VR)


by dblh | 2019-12-04 07:00 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)

真摯な指揮官の言葉

真摯な指揮官の言葉_e0401296_01544614.jpg
今年もガンバ大阪のホームゲーム開催が終わってしまった。
そして、試合後には恒例のホームゲーム最終戦セレモニーが行われた。
社長は雲隠れしたままだが、キャプテン三浦選手に続いて、宮本恒靖監督の挨拶が行われた。
こういう場面の挨拶にしては長かったけど、真面目な恒さまらしく一つ一つ理由を説明してのシーズン振り返りの弁であった。

去年、恒さまが終盤立て直して9連勝したことを思えば、今年は…と期待したものの、結局は残留争いという体たらく。
システムも二転三転して、臨機応変というよりは苦肉の策だった感はあるし、守備の甘さは今年も同じだった。
ぶっちゃけ恒さまの采配には疑問を感じる時も少なくなかったが、世代交代を進めたのは評価されるべきところ。
ま、世代交代を3歩進めて、終盤はまた1~2歩戻ったけれど、それはポンポン海外移籍させたフロントの問題。

ってか、夏場にチームがガラッと変わるような大量移籍させたフロントは、相変わらず頭おかしいとしか思えない。
そういう意味では、こういう体たらくは恒さまだけの責任ではないし、むしろ強化部のやり方が見えてこない毎年である。
今オフや来季はそのようなことはないようにして欲しい。
あと、若手の海外移籍志向を止めるつもりはないけれど、育ってトップに上がっても残らない選手ばかり、クラブにロクに貢献しないまま居なくなる選手ばかりでは正直なんだかなーと思う。

とりあえず監督の挨拶にもあったように、来年もまた変化を見守る年になるのだろうと思う。
終盤にきて良いサッカーが見られるようになってきたけど、去年終盤9連勝で今年に期待したらこうだったので、来季に期待するのは控えた方が良いかな……
それでも、ファンとしては期待してしまうけれど(^_^;)

(D5 + AF-P 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR)


by dblh | 2019-12-03 07:00 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)

別格の格好良さ!

別格の格好良さ!_e0401296_19373395.jpg
別格の格好良さ!_e0401296_19392744.jpg
別格の格好良さ!_e0401296_19392780.jpg
別格の格好良さ!_e0401296_19373039.jpg
別格の格好良さ!_e0401296_19373069.jpg
ウチの監督が格好良いことなんか判っていたけれど、ガンバ大阪OBによるレジェンドマッチにサプライズ出場した恒さまは、別格の格好良さだった!!

去年まで U-23 や育成カテゴリーの監督・コーチをしていた時は、練習時に山口智コーチともども選手に対して自らプレーしてレクチャーしていたという。
今年、京都サンガへレンタル移籍して得点を積み重ねた一美君のインタビュー記事でもそのことが触れられていた。
それゆえ、そこそこ動けるのは判っていたし、そもそも多くの OB と違って、引退からしばらく経ってるのにスリム!
だけど、現役時代と変わらぬプレースタイル、癖、指示の出し方を観ていると、あああ…やっぱり恒さま格好良いわー、と男でも惚れてしまう。

恒さまも、勝利で J1 残留を決めた直後だし、やはりプレーするのが好きで、監督の時とは全然表情が違う!
ここに載せた写真はごく一部だけど、ホント格好良すぎて驚いたくらい。
いやー、眼福眼福。
これだけでもレジェンドマッチ見た甲斐があったというもんだわ。

(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)


by dblh | 2019-11-27 07:00 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)

指揮官の背中

指揮官の背中_e0401296_00195409.jpg
ガンバ大阪ユース1期生であり、クラブ初優勝の立役者の一人。
ガンバユース1年目からキャプテンであり、トップや日本代表でもキャプテンを務めてきたのは周知のとおり。
二度のワールドカップ出場、引退後は日本で2人しかいない FIFA マスター(国際サッカー連盟運営の大学院)修了。
関西トップ私学の同志社大学に一般入試で入る頭脳の持ち主で、Jリーグの監督随一のイケメン。
比較的年齢層の高いJリーグファン、ガンバ大阪ファンの中で、おそらく選手合わせてウチの一番人気は監督かもしれない。

天は二物どころか…であるけれど、何より努力と情熱を静かに傾けるその心が一番の才能だろう。
指揮官として色々思うことがあったりもするし、苦労されてると思うこともあるけれど、彼の指揮で優勝できれば、ガンバ大阪ファン皆が幸せになれるのは間違いない。
私もね。

(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)


by dblh | 2019-11-26 07:00 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)

ループシュート

ループシュート_e0401296_00085613.jpg
ループシュート_e0401296_00085714.jpg
ループシュート_e0401296_00085732.jpg
ループシュート_e0401296_00085752.jpg
宇佐美貴史選手の先制ゴールで勢いづいた我らがガンバ大阪。
10分後には、宇佐美の浮き球スルーパスにアデミウソン選手が抜け出し、GK と 1対1。
冷静にループシュートを決めて追加点!

アデは前半だけでなく、このところずっと惜しいシーンを何度もあったので、決められて良かった(^^)
2-0 は危険なスコア、とサッカーでよく言われるのは実感込みで納得しているが、さすがに残り10分で追加点の 2-0 には一安心であった。

(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)


by dblh | 2019-11-25 07:00 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)

右サイドを独走し先制の雄叫び_e0401296_02344435.jpg
右サイドを独走し先制の雄叫び_e0401296_02344536.jpg
右サイドを独走し先制の雄叫び_e0401296_02344539.jpg
右サイドを独走し先制の雄叫び_e0401296_02344506.jpg
右サイドを独走し先制の雄叫び_e0401296_02344555.jpg
右サイドを独走し先制の雄叫び_e0401296_02344459.jpg
世界的にも特異なほど混戦のJリーグ。
今年も J1 は残り3試合で3クラブが優勝を争い、18クラブ中9クラブ、半分が残留争いという相変わらず意味不明な激戦。
今日はガンバ大阪、ベガルタ仙台の勝った方が自力でJ1残留決定という「直接対決」。

前半からガンバ大阪が攻めることが多く、決定機も作るが決めきれず。
後半も半ばに差し掛かり、これだけ攻めてるのに勝ちきれないのかも…という思いが過ぎった時に、宇佐美が決めてくれた!

自陣浅い位置でボールを奪ったのち、宇佐美が右サイドのタッチライン際を駆け抜ける。
中央にアデミウソンもいて、相手と 2対1 になるものの、宇佐美は自らペナルティエリアへ進入して一閃。
3試合連続のゴールで、嫌な雰囲気を吹き飛ばし、J1 残留を引き寄せるゴールを決めてくれた。
さすが、生まれた時からガンバ大阪に染まった我らがエース。

ま、ペナルティエリア内で相手が寄せてきた時に、切り返して左脚で打つかと思っていたけどそのままだったので、シュートシーンはやや背中になったのだけが残念だけど、そんなことよりゴールを、勝利を、残留を決めてくれただけで十二分だ :-D

(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)


by dblh | 2019-11-24 07:00 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)

掴む、逃げる

掴む、逃げる_e0401296_19271237.jpg
ボールを奪ってドリブルしようとする矢島慎也を掴もうとする家長昭博(アキ)。
アキもガンバから出て行って久しいし、ガンバ在籍時とは見違えるほど動く選手になったし、MVP も獲った。
けれど、守備に掴みに行く癖は変わらないままだなぁ、と。

(D5 + AF-S 300mm f/4E PF ED VR)


by dblh | 2019-10-30 07:00 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)

さらに一皮剝けた

さらに一皮剝けた_e0401296_20001655.jpg
前節はスタメンで右サイド、途中からは左サイドへ移動して攻守に良い動きをしていた福田湧矢選手。
春のホーム大阪ダービーでカップ戦要因からリーグ戦のスタメンを勝ち取ったものの、その後一時期外されていた。
けれど、最近またスタメン起用されるようになって観ていると、春~夏の頃からレベルが一つ上がったように思う。
同じことは矢島慎也選手にも言えるし、観ていて嬉しいこと。
ただ、ガンバ大阪が J1 にいるだけのクラブではなく優勝争いするクラブに戻るためには、更に上を求められるわけで、まだまだ頑張って欲しい。

(D5 + AF-S 300mm f/4E PF ED VR)


by dblh | 2019-10-23 07:00 | パナソニックスタジアム吹田 | Comments(0)