人気ブログランキング |

one day, one photo

photo of the airplanes, J League football players, motorsport's races and more

ブログトップ

青空を貫く白い航跡

e0401296_13325478.jpg
松島基地航空祭のあと、ブルーインパルスは再びカラーで航跡を描けるようにカラースモークの試験を行っているらしい。
東京五輪で見せるブルーインパルスの五輪の輪はカラーであって欲しい、と私も思う。
ただ、通常の展示飛行は、曇の多い空なら白い航跡は全く目立たないので是非カラースモークでお願いしたいけれど、青空なら現在の白いスモークのままの方が良いなぁ、と思っている。

ブルーインパルスは、やはり青空に白い航跡が似合う。

(D5 + AF-S 16-35mm f/4G ED VR)


by dblh | 2019-09-13 07:00 | 松島基地 | Comments(0)

e0401296_18424305.jpg
午後の展示飛行の最後チェンジオーバーターンへ向かうブルーインパルスと、それを見上げる招待客の方たち。
行きの電車の混みようから帰りのことを考え、ブルーインパルス展示飛行終了と同時に離脱を目論み、エプロンの出口へ向かいながら撮影(笑)
ケロヨンの帰投を聞いたら翌日というので、心置きなく変えることができた :D

とはいえ、小松基地航空祭へのテンションが上がらないほど松島基地航空祭はとても良かったけれど、行き帰りの電車だけはウンザリしたなぁ。
来年以降、行けるなら行きたい航空祭になったけれど、それを思うとちょっと躊躇うところも。

(D5 + AF-P 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR)


by dblh | 2019-09-11 07:00 | 松島基地 | Comments(0)

e0401296_18424426.jpg
ブルーインパルスのフライトは毎日の訓練で見慣れているはずの管制官、航空祭の展示飛行もしっかり見つめていた。

(D500 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR)


by dblh | 2019-09-10 07:00 | 松島基地 | Comments(0)

人気のケロヨンスペマ

e0401296_18424321.jpg
F-4 ファイナルイヤーの 301SQ (第301飛行隊) 特別塗装機。
松島基地航空祭の展示機では一番人気。
人が多くてクリアに撮るのは難しかったけれど、元々地上展示は iPhone でも良いくらいにこだわらない私。
ぐるっと一周とりあえず撮れたので、今後の航空祭で基地内に入って敢えて撮る必要はなくなった。
小松とか岐阜とか基地内に入る予定はないしねぇ。
ガンバ大阪ホーム最終戦翌日の百里基地航空祭にも無理して行かなくても良いかな……

(D5 + AF-S 16-35mm f/4G ED VR)


by dblh | 2019-09-09 19:00 | 松島基地 | Comments(0)

the shadow of Blue Impulse

e0401296_18253328.jpg
珍しくスマートフォン以外で地上展示機を撮っていた松島基地航空祭。
久しぶりに望遠レンズ以外のレンズを持って行っていたから、ではある。
撮影のお目当ては 301SQ の F-4 特別塗装機だったが、その横のブルーインパルスの影が良い感じだったので一枚。
ブルーインパルス展示飛行用に持って行った広角ズームだったが、人の多いエプロンの展示機にも都合が良い。
とはいえ、なるべく機材軽量化を図りたい自分としては、今後持って行くかどうか悩ましい。

(D5 + AF-S 16-35mm f/4G ED VR)


by dblh | 2019-09-02 07:00 | 松島基地 | Comments(0)

e0401296_18253395.jpg
機動飛行中の F-2 パイロット。
700mm で機体が6割くらいしか収まらないカットからコクピット部分をトリミング。
夏場だが陽炎の影響も、腕力なしの私がレンズ振り回してのブレも少なめなカット。(写真クリックで拡大)

以前、サンニッパ (300mm F2.8) を購入した動機は、一番撮影機会の多いサッカー、特にナイター撮影のため。
(定番ヨンニッパは大きすぎて撮影時に周りの席の人の迷惑になるのと金銭的に厳しかった)
けれど、ゴーヨンは戦闘機の機動飛行のためだった、と言っていい。

上手い人の写真が流れまくる SNS のタイムライン。
そこで見る、コクピットの詳細までキッチリ描かれた写真。

まず、陽炎のない(少ない)クリアな気象条件が必要。
撮りきる腕(物理的腕力や経験値も含む)も当然必要になる。
けれど、それを満たしたうえで、やはり必要なのは機材なのではないか?

経験値も腕もなく、機材を振り回すのではなく機材に振り回される貧弱な身でも、機材さえあればもしかして…
例によって機材に助けてもらえれば…
そんな写真が(たまには)撮れるかもしれない。

そう思って大枚叩いて、たまには、運次第で、多少なりとも撮れるようになった、かも、しれない。
でもまだ、一番撮りたかったはずのタイミングで機体がはみ出たり、一番近接ではちょっとブレていたり。
そんなことが多々ある私は修行が足りない。
腕力も体力も足りない(>_<)

(D5 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR + TC-14E III)


by dblh | 2019-09-01 07:00 | 松島基地 | Comments(0)

遠いループの頂点

e0401296_14135290.jpg
ハイレートクライムからそのまま宙返りを魅せる PACAF F-16 デモフライト。
F-15 はもちろん、翼が大きめな F-2 と比べても小さな F-16 だけにループの頂点ともなると豆粒。
APS-C 機を使って画角 1,000mm でも、2000万画素の低画素機ではこのサイズで等倍トリミングになる。

この前日予行の時は D500 + 500mm f/4E FL + x1.4テレコンで挑んだが、AF ロストしまくり。
翌日は F-2 機動飛行などで D5 + 500mm f/4E + x1.4 と D500 + 500mm f/4E で AF を比較して後者で挑んだ。
画質的にはトリミング前提なら前者なのだが。(周辺画質が必要なら後者)

やはりテレコンを入れると、F-16 デモほどのフライトは AF の限界が試される。
けれど、小さな被写体にだけにテレコンを入れないと大きく撮れない。
もっと焦点距離の大きな大砲は金銭的にも、体力的腕力的にも無理。

毎度悩ましい。

(D500 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR + TC-14E III)


by dblh | 2019-08-30 07:00 | 松島基地 | Comments(0)

基地西側防潮堤ポイント

e0401296_21434666.jpg
金曜日に行われる予定だったブルーインパルスと PACAF F-16 の予行が、天気の関係で土曜午前にスライド。
ブルーインパルス予行は大阪から早朝便に乗っても間に合わなかったが、F-16 の予行はギリギリ間に合った。
元々、前日予行はない予定だったので、基地外の撮影ポイントは全く下調べしていなかったが、光線状態的に基地の西側へ向かうことにした。

時間的にホントぎりぎりだったので、矢本駅からタクシーに乗り、運転手に「基地の西側のこのへんで…」と伝える。
すると、運転手さんは同じようなヲタクを何度も運んだようで「防潮堤のところですか?」と返してきた。
どうやら定番ポイントのようなので、そこへ行ってもらうと多数の人がカメラを持って待ち受けていた。

そして撮影してみると、確かに絶好のポイントで、機動飛行の旋回はこのあたりを中心に回るようだった。
翌日午後に観た航空祭会場のエプロンからだと逆にすごく遠くなって、撮影にも向かないし、迫力も段違い。
「あゝ、ここは岐阜基地航空祭の博物館前たんぼポイントと同じなんだな」と理解。

防潮堤を越える道の高さから撮影していると、PACAF F-16 の激低デモフライトはより近く感じる。
一度はあまりの低さにファインダーから目を外して唖然と見てしまうくらいだった。
耳をつんざく轟音とともに通過し、ハイレートクライムで上昇していく時に、はっ!?と我に返って撮った一枚がコレ。
ホント迫力満点だった。

(D500 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR + TC-14E III)


by dblh | 2019-08-28 07:00 | 松島基地 | Comments(0)

e0401296_21434536.jpg
この春の航空祭は、ガンバ大阪のホームゲームと悉くかぶったため全休。
ここ数年行っていた千歳基地航空祭も SUPER GT へ行ったため、今回の松島基地航空祭が9か月ぶりの航空祭。
機動飛行撮影も9カ月近いブランクがあったところで、いきなり PACAF F-16 のデモフライト(前日予行)。

「リハビリがてらの一発目が PACAF のアクロなんて難易度高すぎぃ~」
キレッキレのフライトで有名な Primo 氏の、噂に違わぬ激低圧巻フライトを感動とともに堪能。
初めての松島基地航空祭遠征はスタートから大満足であった :D

(D500 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR + TC-14E III)


by dblh | 2019-08-27 07:00 | 松島基地 | Comments(0)

e0401296_23524400.jpg
さほど期待して行ったわけではなかった、初めての松島基地航空祭。
松島がベース基地でもあるブルーインパルスは、エアチケットを取ったのち、飛行機の問題で機数が揃わず。
PACAF F-16 のデモフライトが見られることになって期待はしたが、地元 F-2 も素晴らしかった。
というか、松島基地航空祭サイコー!と叫びたいくらい大満足。

そして今日は、オープニングフライトの頃から西に欠けた月が。
どこかのタイミングで絶対絡んでもおかしくない、そう思ってシャッターを切り続けて、やっと。
ムーンショットも久しぶりだ。

(D500 + AF-S 500mm f/4E FL ED VR + TC-14E III)


by dblh | 2019-08-26 07:00 | 松島基地 | Comments(0)