人気ブログランキング |

one day, one photo

photo of the airplanes, J League football players, motorsport's races and more

ブログトップ

曰くつきの塔もいつまで?_e0401296_08472186.jpg
花博のシンボルタワーだった「いのちの塔」と、奥に見える「あべのハルカス」。
「いのちの塔に置く銘板に名前を刻んで永久に見られる」という触れ込みで会費を集めたのに、いのちの塔は10年前に閉鎖。
金を集めて、結果なかったことにするなんて詐欺みたいな話、これだから役所のやることは…と思った記憶がある。

ちょっと前には、この塔自体を撤去する方向というニュースも見た。
展望塔として使わないにしても維持管理費が結構かかるだろうから、仕方ないと言えば仕方ない。
ただまぁ、これでまた万博をやるのだから懲りないねえ。

(D5 + AF-S 500mm f/5.6E PF ED VR)


# by dblh | 2020-01-20 07:00 | その他 | Comments(0)

ガンバ大阪のタイトル獲得を願って持ち上げて…_e0401296_20373722.jpg
一度持った時に感じた重さより、二度目に持った時に軽く感じたら願いことが叶うと言われる、おもかる石。
伏見稲荷神社が有名だが、こちらは住吉大社(の末社である大蔵神社)。
ガンバ大阪のタイトル獲得を願ってやってみたところ……重いもんは重かった、残念!
というか、重く感じてたら願いこと叶わず、ではなく、さらなる研鑽を、という神様らしい話。
恒さま始め、皆さんの頑張りに期待ということで :D

というか、初詣へ久しぶりに住吉さんへ行って、第一から第四本宮全てに、末社にもお詣りして家族友人の安寧祈願したのに、それからすぐに家族が骨折したんですけど!

ホンマどういうことですか!お賽銭返せ!と言いたくなるレベル😓
なんか住吉さんに悪いことしましたかねぇ?
日頃の行いが良いとは言えないけどさあ…😩

(iPhone 11 Pro / 望遠レンズ ポートレートモード)


# by dblh | 2020-01-19 07:00 | その他 | Comments(0)

パンダくろしお

パンダくろしお_e0401296_20373769.jpg
通りがかりの駅で、やってくる通過列車をみるとパンダ塗装の特急くろしお号、「パンダくろしお」だった。
ので、サッと取り出した iPhone で撮影。
シャッター速度お任せだったが、列車を追って撮ったので、軽く流した感じながら正面はビタッときた。
この日は(この日も)スマホしか持っていなかったが、私なんかはもうスマホで十分、これで十分。

先日のサンガスタジアム見学の時も、今までなら超広角レンズのために必ずレンズ交換式カメラを持って行ったが、iPhone 11 Pro の超広角レンズがあるので、結局カメラは持っていかず。
下手な超広角レンズより画角が広いのも iPhone 11 の魅力。
コンパクトデジカメだけでなく、レンズ交換式カメラもスナップ用ならもう要らないや、になりつつある。

あと個人的には、右腕右肘の痛み(テニス肘)を軽減するためにも、普段は重いものを持ちたくないしねえ。

(iPhone 11 Pro / 望遠カメラ)


# by dblh | 2020-01-18 07:00 | その他 | Comments(0)

遠くを見るヒヨドリ

遠くを見るヒヨドリ_e0401296_08472264.jpg
高い木のてっぺん付近の枝に止まり、遠くを見つめるヒヨドリ。
さすがに 500mm では遠くてトリミングしているが、お散歩スナップ気分でビシッと撮れる 556PF は嬉しい。
ボディが D5 じゃなく D850 ならトリミング耐性もあるだろうが、暗いレンズだけに高感度画質も欲しいしねえ。

昨日の話の続きだが、最近 D5 + 556PF を気軽に持ちだすようになった理由は、ちょうど良いバッグを見つけたこと。
元々別の理由で 25L クラスの軽量なバックパックを探していて、年始にハイキング/トレッキング用のバックパックを購入した。
カメラバッグとして使うのには向いていない超薄手だけど、山用だけに生地はしっかりしていて、とにかく軽量。

手持ちの沢山あるインナーケースから 556PF を入れるのにちょうど良いものを入れて使っているが、軽くて身体にフィットするので、重さを感じさせない。
D5 + 556PF を入れると他のレンズは入らず(テレコンくらい)、隙間に小物や衣類を入れるくらいだが、そのセットをレンズ付けたまま入れられるのは一本勝負のお気軽撮影の時には楽。
カメラやレンズを持ちだす気軽さには、ぴったりのバッグの存在が欠かせない。

(D5 + AF-S 500mm f/5.6E PF ED VR)


# by dblh | 2020-01-17 07:00 | その他 | Comments(0)

556PFで冬薔薇一輪

556PFで冬薔薇一輪_e0401296_08472288.jpg
通りすがりのバラ園で冬の薔薇が咲き誇っていた…と言いたいところだが、行った時は既にほぼ終了状態だった。
その中でまだ綺麗に咲いていた一輪を。

門真へ免許更新に行った帰り、正月太り解消も兼ねて鶴見緑地まで歩いたこの日も含め、最近は D5 + 556PF だけを持って出ることが多い。
何か撮る目的があるから 556PF を持ち出すのではなく、特に撮る目的がない適当スナップ感覚。
開放からビシッと来る画質と AF を信頼できるレンズ、そして感度が上がっても余裕のボディ D5。

適当スナップ用にボディ合わせて 3kg 弱を持ち歩くのはアホだけど、500mm という身体に染みついた画角を気軽に持ち歩けるのは心地よい。
広角とか標準とかの撮影領域のスナップはスマホで十分だしね!

(D5 + AF-S 500mm f/5.6E PF ED VR)


# by dblh | 2020-01-16 07:00 | その他 | Comments(0)